SNSやWebサイトをとことん活用した情報発信を! 小布施人力車の原田屋 ”なぜ北斎は小布施に来たのか”をご案内 印象的な写真撮影 ”長野県の遊び”に特化した次世代型ポータルサイトの管理運用 長野市の古民家を再生したシェアオフィス「Open」からアクションを!

WEB PR戦略企画

th__MG_0386

”それは誰が喜んでくれるものなのか”

ターゲット設定は情報を削ぎ落とした上で明確ですか?

テーマは、
”お客さんが友達を誘ってくれるWebレールを敷く”

どんなにきれいな写真も、
どんなに印象的なキャッチコピーも、

人が人に教えたいくらい良いものでなければ、
効果は半減してしまいます。

最も大事なのは、
「◯◯だったら、うちが一番だ!」
という商品力であり、それについての継続した発信です。

ビジネスモデルジェネレーションの考え方から、
貴社事業の真の提供価値をコンセプト立てし、

最も強みのある土俵での情報発信を、
お手伝いさせていただきます。

母船=ホームページ
掲示板=ブログ
ファン集め=Facebookページ
情報拡散=Twitter
これらを駆使して、

”お客さんがお客さんを呼ぶために必要な貴社情報ツール”を
最も費用対効果の高いプランニングでweb上に構築していきます。

 

特に現代では、
Facebookの活用がやはり最も費用対効果が高いです。

スクリーンショット 2013-06-29 10.50.02

ある特定のファン層を獲得でき、
そのファンの方の口コミの信頼感は、何よりも価値が高いです。

今は少なく見積もって、1人当たりおよそ300人の友達がいます。
多い人は1000人を軽く超える人も。

一人のファンの背景には、潜在的に、
”これからファンになる可能性の高い人”がたくさんいます。

広告や集客に使うのはもちろんですが、
”根強いファンにまた根強いファンを呼んで来てもらうツール”
これがFacebookだと考えています。

活用方法次第では以下の参考データのように、
1週間で爆発的な拡散も可能です。

 

【実績:参考データ】
以下のデータは長野県のアクションスポーツ施設のものです。

スクリーンショット 2013-06-29 10.36.58

Facebookページ自体のいいね!は500程度でしたが、
たった一つの記事で、
最高リーチはなんと13,272人に!

1記事の最大拡散は、
いいね!してくれた方の数の26倍にまで到達!

上記データの6月7日〜17日の10日間でみると、
情報拡散の余波の影響もあり、
ユニークユーザー数(延べリーチ)は、なんと27万905人でした!

リーチとは、
何人のタイムライン上に記事が流れたかを表します。

このように話題の起こし方しだいで、
情報拡散の爆発力を持っています。

この要因は、
ある特定の、それが大好きな人をとことん喜ばせること!

100人に1人が大ファンでいいんです!
いや、1000人に1人でもいいです!

それは誰が大好きで、誰が喜ぶものなのか、
その人にどんな価値を自分や会社は提供できるのか、

その特定のターゲット像に深く突き刺さる価値を生み出す、
ビジネスでも人間関係でも、それこそが最も重要なことだと考えています。

WEBプロモーション代行

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>